オープンガーデン villapawa land

villapawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 23日

トウジュロの移植です。

今週になって急に暖かくなったので、今まで土が凍っていてできなかった移植を始めました。
クレーンが使えない場所から引きずり出すのに一苦労でしたが、蚕室とマッチして入り口がいい感じになりました。春に向けて庭の整備が楽しみになってきました。

こんなに大きいのにひげ根しかありません。
d0170570_131597.jpg

そりと呼ばれる昔ながらの道具に載せては見たものの、立てたままでバランスが悪く、倒して引きずり出し
d0170570_1323492.jpg

何とかトラックに載せることができました
d0170570_1331565.jpg

青石を組んで
d0170570_1333658.jpg

もとからあったかのように、納まって後はオモトなどの下草を植えて完成です
d0170570_10182026.jpg


by villapawa-garden | 2012-02-23 12:38 | オープンガーデンと薪窯 | Comments(0)
2012年 02月 23日

アカマツの管理

20年も前に山から下ろした三本のアカマツが窯小屋の借景となっています。松は手入れをすると一段と立派になります。ここは将来アカマツの島のようになる予定です。

d0170570_1234134.jpg


by villapawa-garden | 2012-02-23 12:34 | オープンガーデンと薪窯 | Comments(0)
2012年 02月 23日

ケヤキのねじれっ木

今年は道路の拡張なども重なり、山の木を切るまでもなくたくさんのケヤキの原木を確保できましたが、いざ薪割りをはじめるとかなり手ごわい!スカーンと割れるのがまれといっても良いくらいのしぶとさです。でも、労力と時間を惜しまなければ人の手で薪は作られていきます。

楔を入れ込むのもテクニックなしでは入って行きません。
d0170570_1222051.jpg

楔が取れなくなったりもし
d0170570_12232589.jpg

でも見事に割れました
d0170570_12261243.jpg

丸太に切ってあったすべてが薪になりました
d0170570_1229980.jpg


by villapawa-garden | 2012-02-23 12:29 | | Comments(0)
2012年 02月 14日

植えますの作成

古い大谷石を使って、通路の脇に植えますを作りました。

デザインはシンプルに。建物に近いところはすっきりしているほうがお互いが引き立ちます。
d0170570_15192163.jpg

ローズマリーとヤブランをアクセントに古い瓦などを利用して。
d0170570_15115339.jpg

低いところには、ブルーベリーとクリスマスローズなど、二段のところはヒメシャラが大きく育つために土をたっぷりいれました。窯の前のテラスがすっきりとしてよい空間になりそうです。
d0170570_15161978.jpg


by villapawa-garden | 2012-02-14 15:16 | オープンガーデンと薪窯 | Comments(0)
2012年 02月 14日

ピタパンが進化しました

色々試したところ、こんなに膨らむ楽しいピタパンが焼きあがりました。

膨らみはじけて蒸気が上がっています。まるで、窯の形そっくりの赤ちゃんが生まれたみたいです。
d0170570_14474832.jpg

バジル風味、カレー風味、ガーリック風味、田楽味噌風味、アンチョビとハラペーニョ風味、など焼いてみたらとても好評で、すぐ売れてしまいます。
d0170570_14505979.jpg

食べ方は、サンドウィッチと同じ感覚で、半分で切ると空洞が開くので、厚切りベーコン、玉ねぎスライス、ブロッコリーなどはさんで、マヨネーズでもちょこっとするととてもおいしくいただけます。
d0170570_14571270.jpg


by villapawa-garden | 2012-02-14 15:02 | ビラパワ | Comments(0)
2012年 02月 09日

窯の意匠が決まりました

丸いドームをそのまま見せたほうが面白いよ。という意見が多い中、真冬の断熱効果を考えたりもし、最終の形を迷っていた窯でしたが、左官屋さんのアドバイスも受け土壁を何層か塗り足して、ドームが見えるままで完成させることにしました。まず1回目の塗りです。3回も塗れば今までより数段上の断熱効果を発揮してくれるでしょう。

これが蚕室の補修にも使った荒壁の材料です。敷地内の土を振るったもの、砂、わらを水で練り上げます。
d0170570_12345328.jpg


このようにコテで塗り上げ
d0170570_1236125.jpg


1回目の塗りが無事終了、色はどうしようというのが次なる課題です。
d0170570_12371777.jpg


by villapawa-garden | 2012-02-09 12:37 | オープンガーデンと薪窯 | Comments(0)
2012年 02月 07日

ビラパワの焼印完成です

冬の夜の手仕事でこんな焼印ができました。ピザプレートに押したり、椅子に押したりすると今までより一段と愛着がわいてきます。
d0170570_17335215.jpg


by villapawa-garden | 2012-02-07 17:33 | ビラパワ | Comments(0)
2012年 02月 07日

ピタパンを焼いてみました

ピタパンは、オープンサンドにしたり、スープやシチューにも良くあいます。寒い時に、厚切りベーコンをあぶってはさんで食べたら最高に美味でした。
d0170570_17263082.jpg


by villapawa-garden | 2012-02-07 17:26 | ビラパワ | Comments(0)