オープンガーデン villapawa land

villapawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 26日

営業日変更のお知らせです。

昨日は大勢のご来店、誠にありがとうございました。ひと時、1時間待ちにもなり食べるのを断念された方がたには本当に申し訳ありませんでした。おそらくビラパワはじまって以来のお客様でした。
さて、この先は、冬季営業に入り土曜、日曜、祝日営業に戻させていただきます。昼間は陽だまりはぽかぽかと暖かいですし、クリスマスライトアップと薪ストーブのついた夜(要予約)もゆっくりできますので、是非お出かけください。

トナカイになったビラパワ爺さん。袖垣もできました。
d0170570_10542291.jpg


ベアー楽団のクリスマス演奏も聞けますよ。
d0170570_1056254.jpg


by villapawa-garden | 2012-11-26 10:56 | ビラパワ | Comments(0)
2012年 11月 20日

里の秋

秋も深まり長瀞のライトアップされるもみじもとても綺麗に色づいてきました。ビラパワ2階からの眺めは、まさに里の秋。晴れた日の昼間はぽかぽかでとても気持ちがいいです。寒い日の薪ストーブでのおもてなしも好評で、かつて物置であった蚕室は快適空間に生まれ変わりました。

色づくもみじ
d0170570_11424530.jpg

2階客席から
d0170570_11431294.jpg


by villapawa-garden | 2012-11-20 11:43 | Comments(0)
2012年 11月 16日

北風除けの垣根からミミ(看板犬)登場。

犬の散歩のたびに集めたクリの枯木で垣根ができました。単にカントリーもしくはコロニアル調かは見る方の判断にお任せです。いつの間にか100本以上も集まりました。川の石集めと同じで毎日というのは大きいです。
d0170570_18363439.jpg


by villapawa-garden | 2012-11-16 18:36 | オープンガーデンと薪窯 | Comments(2)
2012年 11月 13日

薪ストーブが活躍を始めました。

秩父の冬は昼間はとても暖かいのですが夕方4時を過ぎると急に冷え込んできます。この週末は夜のご利用も多かったので、早速薪ストーブが大活躍でした。建具が入ったおかげで、二階席がとても暖かく、落ち着く空間になりました。
昨年度、寒い中幾度もピザを食べに来て頂いたお客様は、この環境の変化にさぞ驚かれることと思います。
昼間とは一転する夜のビラパワにも是非お出かけください。尚、夜は電話予約していただけると大変助かります。

マツの枯木のクリスマスツリー
d0170570_1156468.jpg


by villapawa-garden | 2012-11-13 11:56 | ビラパワ | Comments(0)
2012年 11月 13日

長瀞の紅葉が日に日に美しさをましてきています。

盆地ではこの時期ほとんど毎日、朝霧が立ち込めます。荒川に出かけてみると、紅葉がかなりすすんで来ていました。秋晴れの空と紅葉のコントラストもいいですが、霧がかかった幻想的な中で見る木々の色もとてもロマンチックです。長瀞散策をし、お腹をすかせ是非ピザを食べにいらして下さい。
食欲の秋、先週は追加注文が多く、うれしくなってしまいました。
d0170570_11134245.jpg


by villapawa-garden | 2012-11-13 11:14 | ビラパワ | Comments(0)
2012年 11月 07日

待望の建具が入ります。

やっと見つけた建具、島根県宍道湖の近くから運ばれてきました。大きさはぴったりとは行きませんが、ゆらゆらガラスでビラパワにぴったりです。大工さんに、一枚一枚調整し収めていただきました。譲っていただいて本当にありがとうございました。
d0170570_11293465.jpg

さっそくゆらゆらガラス越しに景色を撮ってみました。
d0170570_11301670.jpg


by villapawa-garden | 2012-11-07 11:30 | ビラパワ | Comments(0)
2012年 11月 01日

地産地消の庭づくり?

豊かな自然に恵まれた秩父の生活も2回目の冬を迎えます。犬の散歩にでるたび拾ってきた石や栗の枯木、『そこの川にはこんなに綺麗な石があるんですか?』とお客様に聞かれたほど、色々な石が見つかり、子供たちの遊び道具になったりもしています。先週は、ハローインの衣装の帽子の飾り付けがいつの間にか変わっていて、まさに、トリックオアトリート!でした。
栗の枯木もなかなか手に入らない垣根の材料、北風除けにと考えています。
d0170570_1001391.jpg

d0170570_1003526.jpg

d0170570_101071.jpg


by villapawa-garden | 2012-11-01 09:56 | オープンガーデンと薪窯 | Comments(0)