オープンガーデン villapawa land

villapawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 15日

雑木林の庭

 2009年に完成しました。自然の雑木林は下草を刈ったり、萌芽更新(大きくなったら切って株立ちにする)のが管理ですが、この人為に作り上げた雑木林は、山野草が豊富に楽しめるように作られています。今回は主にさざんかなど常緑樹を人の手が入ったことが感じられないように手入れをしました。
 梅雨にはいると緑も濃くなり雑木もうっそうとしてきます。あくまで自然にはえている雑木にならって手を入れるのは刈り込むことよりもかなり技術が要求されます。
d0170570_930121.jpg


        あまちゃが花盛りです。手前におきな草の花の後が見えます。
d0170570_10104555.jpg


by villapawa-garden | 2010-06-15 09:27 | 野原庭苑の仕事 | Comments(0)


<< 敷地の現状      水鉢のある風景 >>